ファッションを楽しむ方法を紹介しています

ファストファッションを楽しむ

[2015-10-07 05:54:50]

『ユニクロ』『H&M』「GAP」などの“ファストファッション”は、いまや誰もが取り入れるようになりました。しかし、ファストファッションはただ着るだけでは、値段の安さもあって、どうしてもオシャレとは言えません。ファストファッションを取り入れるなら、おしゃれに、上手に取り入れたいものですよね。

そこで、今日はファストファッションの取り入れ方を、ちょっとだけ紹介しちゃいます。まずはポイント1、ファストファッションを取り入れるなら、ファストファッションだけでコーディネートしないこと。最近では、ファストファッションの店に行けば、トップスからボトムス、各種アイテムまで、コーディネートに必要なものがほとんど揃ってしまいます。ですが、ファストファッションだけでコーディネートを固めると、どうしても安物感が出てしまうのです。そこで、ファストファッションを取り入れるときには、リッチなアイテムと組み合わせて着こなすようにしましょう。

次に二つ目のポイントです。ファストファッションの服を選ぶときには、柄物を避けるようにしましょう。ファストファッションは値段が安いため、どうしても柄に安っぽさが出てしまうのです。なので、少しでも安さを演出しないように、柄のないシンプルな服を選ぶようにしましょう。それだけでも、ファストファッションだと分からないぐらい、リッチ感がぐっとアップします。

そして3つのポイントが、小物を上手に使うことです。ファストファッションは柄もデザインもシンプルなものが多いので、小物の使い方で、全体のファッションを演出していきます。アイテムの色、形、様々なことを考えてファッションを決めていきましょう。この点を鑑みると、ファストファッションは上級者向けのファッションだとも言えるかもしれませんね。

皆さんもファストファッションを購入するときには、これら3つのポイントを思い出しながら、選ぶようにしてくださいね。

イチオシ

靴も大事!

[2014-04-11 15:23:02]

ファッション雑誌のセットをそのまま揃えたようなファッションでも、足元を見ると汚れたスニーカー・・・。。これではいくらお洒落な服を着ていても台無しです。靴なんてなんでもいい、と思われがちですが、ファッションにおいて靴は非常に重要です。

例えばデートの日、いくらお洒落なファッションで行っても、靴に気を使っていないと、「ああ、この子は今日だけ頑張っているだけで普段はもっとだらしないんだろうなぁ」だとか、「服装だけファッション雑誌を真似て、実際はセンスがないのかも・・・」なんて思われてしまいます。そのため、お洒落を考える際は必ず靴も意識しましょう。

靴を選ぶときは、自分がよく着るファッションに合わせたものを買いましょう。靴と服の雰囲気が全く違うものだと違和感があります。なので、服装が可愛い系、クール系と色々ある方は、靴もそれぞれに合わせたものを持っておくと良いでしょう。

また、いつも似た系統のファッションしか着ない方でも、やはりまともな靴が一足しかないのは心細いので、3足程度持っておくといいかもしれません。

イチオシ

小物には「ニット帽」

[2014-03-17 22:34]

冬のファッションには、ニット帽が似合います。寒いので、寒さを凌ぐことはもちろんできますし、見た目もおしゃれです。種類が多いので、洋服に合わせて変えるのがポイントです。

カジュアルファッションには、ピッタリなので、近所へ買い物に行く時もかぶったりします。耳を隠して防寒と寒さから耳を守るのとできるのでいくやります。

首には、おそろいでマフラーをするとよりおしゃれなファッションになると思います。同じ色にしたり、同じデザインを選びます。ちょっと上級者になったような気持ちになれます。ただ、似たようなデザインがなければ、バランスを考えて選びます。

手軽にかぶれるニット帽はすごく良いです。かぶるだけで、かわいくなれます。カバンに丸めて入れられるので、旅行にも持っていきます。次の日は違うニット帽をかぶることもできます。何枚も買って毎日のようにかぶりますが、同じ洋服でも違うニット帽をかぶるだけで印象が変わります。

ボトムスには「クロップドパンツ」

[2014-03-10 10:34]

ファッションで、トップスに目がいくと思われるかもしれないけれど、意外と足元まで見られています。だから、ボトムスにも気を配るようにしています。その意識があるだけで、脚の印象がガラッと変わります。

脚を隠すために、だぼっとした感じにすると、脚が太く見えます。ここで、クロップドパンツを履くと、足首がすっきりとして見えるんです。しかも、脚全体がすっきりとして見えるから不思議です。隠すよりも出す事にすると、コンプレックスがうまく隠れるんです。

ファッションは、全体を見てコーディネートすることがポイントです。一部を隠すだけだと思ったら、全体の印象が変わり、失敗につながることもあります。

難しく考えることはありません。ファッションは、ちょっと首がつくところを出すとすっきりとします。これを覚えておけば大丈夫です。クロップドパンツなら、履くだけで良いので、一枚持っておくと、ここぞという時に役に立ちます。人と会うときにもおすすめです。

トップスには「とろみシャツ」

[2014-03-03 16:33]

ファッションは時代と共に常に進化し続け、いつもブームがあります。

昨年からブームとなっているオジさんテイストを取り入れたスタイルが定着し、オジ靴と呼ばれるメンズの革靴をイメージしたようなものやスラックスのようなパンツが定番化しつつあります。しかし全身全てメンズライクなスタイルではしまりがありません。

そこで活躍するのが「とろみシャツ」です。女性らしさのあるとろみシャツをトップスに一枚持ってくるだけでイメージは一気に華やぎます。

このようにボトムスが男性テイストのものだとトップスには女性らしいものを、トップスが男性っぽいものだとボトムスには女性らしいものを合わせるとファッションのバランスがとれます。またとろみシャツは、今流行りのタイトなペンシルスカートともとても相性が合います。

体のラインに沿ったペンシルスカートに対してトップスをゆとりのあるものにするだけでスタイルを良く見せる効果があります。

そして今期のファッショントレンドとしては首まわりの詰まった服が主流となりますのでとろみシャツのボタンを上まで留めて着るスタイルにするとさらに上級な着こなしができます。